高体連の歌

高体連の歌
昭和32年7月15日 制定
作詞 増田文雄
作曲 小松  清

1)
あけゆく 大空
あかねの 朝の陽
仰ぐこころは さやかに晴れて
ともに肩組み 鍛えゆく
命はつらつ意気あがる
友よいざつどいなん
高体連 高体連 われら若し

2)
さみどり 萌えたつ
希望の この土
しかと踏みしめ 大気に伸ばす
この手 この脚 躍進の
ちから溢れて 血はおどる
友よいざつどいなん
高体連 高体連 われら若し
3)
世紀のひかりは
野山に 波路に
う た声たかく こだまとひびき
たゆまぬ努力 技を練る
行手ほまれの 花かおる
友よいざつどいなん
高体連 高体連 われら若し

Categories

 累計:
 本日:
 昨日:
PDFの閲覧は「AdobeReader(無償)」が必要です。

上のバナーから ダウンロード してご利用ください